<< 身をまかせる | main | イベントのお知らせ☆ >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    スポンサードリンク * - * * - * -

    体の声

    0
       ここ数日間、体の声がやけに大きく聞こえて
      います。

      はじまりは今月の生理。
      かなりきっちり来て、経血量も多くなく、
      3日ほどで終わり、生理痛には無縁の私。
      ところが今回はいつもよりメイン
      (量が多めの日)の日数がいつもより
      2日ほど長く、しかも毎回レバー状の経血が

      なんでやろ??と考えて思い当たるのは
      生理前に行った旅行。
      旅行と重なるため避妊用ピルを飲んで
      生理を抑えていました。
      それに加え、いつもは多い日のみ使い捨ての
      ナプキンですがその前後や寒い日には
      布ナプキンを使います。
      それが今回は旅行中というものあり、ピルを
      飲んでいながらも生理が始まりそうだったの
      もあり、ずっとといっていいほど使い捨て
      ナプキンをしていました。

      あのレバー状の経血を見ると
      『体に負担かけてたんやな・・・』と
      体よ、ごめんという気持ちになりました☆

      それから数日して、なんかやったら眠たい!
      と思っていたら風邪・・・
      こんなに眠いのはおかしいと思って、素直に
      9時半なんかに寝たお蔭でひどくもならず
      微妙な鼻水と微熱の状態です。
      なにより睡眠をとって体の免疫機能がフル
      活動できるようにこちら側も協力しないことに
      は治らないので、おとなしく早く寝ています。
      残念なことに(?)食欲があるので
      いつもと同じように食べてしまって、ウイルスと
      闘ってもらうための貴重なパワーを
      消化活動にもまわしてもらわなければ
      ならないという、まったくもって迷惑なことを
      してしまってます


      昔、日々の食事が質素で栄養も足りていな
      かった頃は、体力をつけるために栄養価の
      高いものを摂取するのは大切なことでしたが
      今はまず栄養が足りないということはないでしょう。
      過剰摂取や栄養素の偏りはあるでしょうが

      ちなみに微熱もあってちょっと体が熱くて
      ふわふわした感じだったのですが、今回は
      あえて解熱剤など服用せず、むしろ
      『お。今闘ってるんやな。よしよし』なんて
      思いながらさっさと布団に入るようにしました。

      ひどくならなかったから、こういうこともできた
      わけですが、でもなんだかこうやって体の
      声を聞くようにすると、いかに普段自分の勝手
      に付き合ってもらって、さらに尻ふきしてもらって
      るんやなあと改めて思います・・・
      にも関わらず、困ったときにはちゃんと正常化
      するように手助けしてくれて。
      なんてけなげな私の体!(私の体に限らず、
      みなさんのお体もですよ!)
      体側だけの頑張りだけでは追いつきません。
      こちら側もちゃんと協力してあげないと。

      風邪完治までもう少し。
      早く治れと思いつつ、これからの体の変化が
      ちょっと楽しみだったりする私です。

      こんな悠長なことを言ってられるかという方の
      方が多い現代。
      体の声を無視して、自然に反した無理ばかりの
      生活をして体を壊す。
      そしてそれを『正常化』させるために、これまた
      体の声を無視して、自然に反した無理ばかりの
      治療をする。
      抑える力が強いため一時的には『完治』します。
      でも何回も裏切られ、無視されたら、体だって
      いつまでも観音菩薩のようにはいられませぬ。

      体に不快な状態がでたら、『なんでやろ?』と
      数日前にさかのぼって『あなた自身がしたこと』を
      振り返ってみる。
      その不快な状態を単に『いややわ〜』で
      終わらせる前に、その不快の意味(ウイルスと
      闘っているから。毒を排出しているからなど)を
      ちらっと考えてみる。
      せめて睡眠をとることで体に協力していること
      をアピールしてみる。

      きっと体はすねずにまたあなたのことを
      守ろうとしてくれるんじゃないかしら。

      Lycka till * カラダと心のこと * 13:07 * comments(0) * trackbacks(0)

      スポンサーサイト

      0
        スポンサードリンク * - * 13:07 * - * -

        コメント

        コメントする









        トラックバック

        このページの先頭へ