<< 一石三鳥! | main | 信楽保養ボランティア >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    スポンサードリンク * - * * - * -

    人工香料

    0
       こんな記事を発見☆

      柔軟剤:「高残香」タイプで体調不良を訴える人が増加


      やっぱりね、という感じです。

      以前ブログにも書きましたが、「異常」に香る
      柔軟剤で敏感肌の方はかゆみが出たりすることも
      あるんですよね。
      「いい香り♪」といっても所詮人工合成香料。
      たまに、ならまだしも洗剤ということは365日、
      吸引することになり、肌に触れることになるわけ
      です。

      これまた先日書きましたが、殺虫効果の「異常」
      に高いスプレーなんかも空気中にそういう恐ろしい
      成分が浮遊していて、吸引しているかと思うと
      ほんと恐ろしい・・・

      CMでよく目にするスプレーするだけで消臭も殺菌も
      できる「らしい」あの商品。
      洗えるものは洗ったらいいじゃないですか・・・
      ソファーだってカバーかけておいて、カバーを洗えば
      いいし・・・

      洗ったり、日光消毒しなくてもいいような成分って
      これまた恐ろしい・・・

      うちには猫さまがいらっしゃるので本当にまれに
      ですがしてはいけないところをトイレと間違えて
      ということがあります
      そんな時にあのスプレー!なんて思っちゃいけない!
      こういうときは重曹!!
      ほんとに効きます
      猫のおしっこってすっごい臭いでしかもしつこい
      なのに重曹をふりかけておくと臭いがとれるのです
      洗えるものはもちろん重曹と一緒にお洗濯、そうで
      ないものは重層を掃除機で吸い取ってから精油入り
      アルコールをスプレーしてふき取れるだけふき取ります。

      「効く」ということはそれだけパワーが強力であり
      カラダや心に及ぼす影響も比例するということを
      忘れてはなりませぬ。
      これは人工合成のものだけでなく、自然界のものも
      然り。
      精油もそうですね。原液を一定量内服すればパワーが
      過剰すぎて死に至ります。

      完全にひねくれてしまってはダメですが、TVや雑誌に
      流れる情報には素直な心よりかはひねくれた心で臨んで
      欲しいものです。
      「これってほんま?!」
      「そんな都合いいわけないやろ?!」

      そんな目線の消費者が増えればおバカな企業もちょっと
      は賢くなることでしょう
      Lycka till * アロマセラピー * 18:27 * comments(0) * trackbacks(0)

      スポンサーサイト

      0
        スポンサードリンク * - * 18:27 * - * -

        コメント

        コメントする









        トラックバック

        このページの先頭へ