<< 巻き爪モニター様(H.Y様  | main | 出産後のいろいろ >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    スポンサードリンク * - * * - * -

    帝王切開

    0
       今日帰宅すると先日注文していた本が
      届いていました♪
      その本とはコチラ↓


      ママのための帝王切開の本―産前・産後のすべてがわかる安心ガイド
      ママのための帝王切開の本―産前・産後のすべてがわかる安心ガイド
      竹内正人、横手直美、細田恭子(著)


      竹内先生はマタニティ関係ではよく目にする
      産婦人科の先生ですね。そして誕生学の顧問
      でもあるのです

      細田さんはご自身の3回の帝王切開の経験を
      元に、「大切なのは産み方より育て方」を
      コンセプトに帝王切開出産の情報交換サイトを
      立ち上げ、誕生学アドバイザーとしても
      活動されている先輩です。

      帝王切開情報サイト「くもといっしょに」
      http://www5a.biglobe.ne.jp/~withkumo/


      これだけ生活は欧米化、近未来化していると
      いうのに、いまだおつむの中は昭和初期・・・
      という人が多い国日本では、帝王切開された
      お母さんへのありえない暴言(発言者はそんな
      つもりはないのでしょうが)が吐かれてると
      いうなんとも情けない状況です。

      また妊娠経過が順調でもお産の途中で
      赤ちゃんやお母さんの容体の急変によっては
      緊急帝王切開となることも誰にでも起こりうる
      こと。

      知らぬが仏、で済むこともありますが、産後の
      お母さんたちに多くお会いする中で
      「知らなかったから余計しんどく感じる」と
      いう声の方が多い気がします。

      普通に考えて、全く説明されずにいきなり
      カラダにメスをいれる手術を平然と受け入れ
      られるでしょうか?
      緊急帝王切開になるということはそういう
      状態で赤ちゃんの命と自分の命を守るために
      行われる手術ということ。

      少しでも知識があれば、心にも余裕が生まれる
      可能性が高くなるんじゃないかと。

      子供を産んでいない私にはわからないことの
      方が多いでしょう。
      「産んでないからわからない」と言われれば
      それまで。反論の余地はありません。

      産婦人科でアロマの仕事をするずっと前は
      お産に対するイメージは怖いものというの
      が一番でした。
      そして産婦人科で9割方の産後のお母さん
      たちから聞くのはあちこちの痛みや不調。
      産後ボロボロといっていいほど心身ともに
      疲労困憊なお母さんも見てきています。

      それでもそういう生の情報や妊娠出産に関する
      勉強によって、怖さや不安はこの仕事をする前
      に比べて明らかに減っています。
      もちろん個人差はありますし、知れば知るほど
      怖くなる!という方もいらっしゃるかもしれま
      せんが、心の準備というものはやっぱり大事だと
      思うのです。

      初めての出産後、多くのお母さんが言われること
      のひとつに
      「産後、楽になると思ってたらお産に負けず
      劣らずの辛さ」。

      こんなに脚がむくむなんて。
      疲れきってるのに全然眠れないなんて。
      筋肉痛になるなんて。
      乳首に血豆ができるなんて。

      知ってたからといって楽になるわけではないです。
      でも楽になると思ってたところへあっちも
      こっちものトリプル以上のパンチは、なかなか
      効くと思いませんか

      私が産後のお母さんに接する時間はとても短く
      知らないこと、わからないことの方が多いかも
      しれません。
      でも全身この手で触らせて頂き、足の裏を
      見させて頂いてわかることは本当に多いです。
      看護師さんにも話されていない心の内を開けて
      頂くことも多く、カウンセリングの中で涙を
      みせられる方もいらっしゃいます。

      私自身、こういった経験からお産のことや
      産後の状態を知っておくだけで見方や準備が
      変わることも実感していますので、偏りが
      あるかとは思いますが産後1日〜退院までの
      平均的な体や心の変化を綴っていきたいと
      思います。


      Lycka till * 産婦人科アロマ * 15:16 * comments(3) * trackbacks(0)

      スポンサーサイト

      0
        スポンサードリンク * - * 15:16 * - * -

        コメント

        ご紹介ありがとうございました!
        必要としている方に届きますように・・・
        Comment by 細田恭子 @ 2013/09/01 4:07 PM
        たくさんのママさんが共感される内容だと思いました(^-^)
        みんなが自然に出産を迎えられるわけではないし、前後もいろんな悩みがでてきますものね。
        妊娠するずっと前から知っていたら妊娠も出産ももっとよりよいお産になりますよね(*^_^*)
        たくさんの人に届くといいなぁとおもいます♪
        Comment by ふわり @ 2013/09/02 2:18 PM
        細田さん。コメントありがとうございます!産婦人科アロマで産前の方にもご紹介していきたいと思っています。いつか滋賀でも帝王切開ママの会、開催できますように。

        ふわりさん。ほんとそうですね。妊娠出産を含め、もっと体のことを学ぶ機会が必要だなあと痛感します。体が資本!ですしね。
        Comment by Lycka till @ 2013/09/03 8:43 AM
        コメントする









        トラックバック

        このページの先頭へ