<< ステップアップのとき。 | main | 玄関リフォームその後とお知らせ >>

言葉の毒消し

0
    自然界には「毒消し」として使われる
    薬味が色々ありますね。
    生ものや肉類を食べるときに抗菌殺菌効果の
    高いもの(わさび、生姜、ニンニクなど)や
    油ものには消化を助けるもの(大根など)。
    自然ってうまくできてるな〜
    びっくり、それに
    気づいた人間もなかなかやるな〜
    きという
    話なのですが、実は言葉にも「毒消し」が
    あるのですよ☆

    「これさえ言っておけば」の常套句、
    特に日本人は好きですね
    Dosomo_kao9、の

    「ごめんなさい」。

    もちろん大事な言葉の一つ。
    本当にこの一言で丸く収まることは
    公私ともに多いです。
    でもマイナスパワーもなかなか
    ショボン
    その毒を消してくれるのが

    「ありがとう
    き

    関西では「おおきに」も結構使われてますが
    ちょっと仕事用の言葉という気もして。
    「ありがとう」の方がパワーはあるんじゃ
    ないかなと個人的には感じてます。

    仕事ではどうしても

    「ごめんなさい
    ショボン
    「すみません
    アセアセ
    「申し訳ございません
    Docomo_kao20

    と謝ってなんぼ
    ぴのこ:)、という方も多いでしょうし、
    それを求める客側の心理もあるでしょうから、
    ここからのお話はおうちまたはプライベートで、
    と考えてくださいね。

    さて普段仕事や外で謝ることが日常化して
    しまっている方が一体家でどれだけ
    不必要に謝らずに済んでいるのか。
    もちろん悪いことをしたときは遠慮なく!、
    心こめてちゃんと「ごめん」を使わないと
    ダメですが、「ありがとう」だけで済むときにも
    「ごめん」を代わりにしてしまってたりは
    ないですか?

    「ありがとう!」→100点!
    「ごめん」の後に「ありがとう!」→90点!
    「ごめん」だけ。→・・・

    ありがとうと言われて嬉しくない人はいません。
    言った人にも言霊パワーの恩恵が得られるし、
    言われた人も口角上がって幸せホルモンが
    分泌されます
    heart

    「ごめん」の後に「ありがとう」というのは
    いわゆる毒消し。
    「ごめん」の効能も残しつつ、マイナスパワー
    は「ありがとう」でカバーしてプラスに!
    日本人には向いているパターンかもしれませんね。

    「ごめん」だけは、知らず知らずに自分を
    責めて傷つけ、相手にも本当はそこまで
    じゃないのに、

    「自分はやっぱり謝られるくらい
    かわいそうなんや」

    と思わすことにもつながってしまいます。

    このところ産婦人科アロマのお仕事で
    2人目出産のママたちによくしているお話。

    「入院中おうちでパパやおじいちゃん&
    おばあちゃんとがんばって待っててくれてる
    上のお子さんに会うとき『ごめんね』って
    いわないでくださいね。』

    こうお話すると

    「え!!!だめなんですか?!」

    と大抵びっくりされます。

    「だってお母さん、悪いことしてはりますか??
    わざとお子さんと離れて我慢させて、
    『いじわるしてやろ〜』
    って思って、してはるわけではないですよね?
    それなら上のお子さんには『ありがとう』と
    言ってあげてください。
    お母さん自身が自分を知らず知らずに責めて
    罪悪感を積み上げることもないし、言われた方も
    好きな人から『ありがとう』って嬉しいじゃない
    ですか。
    『ごめんね』というとお子さんも
    『自分はやっぱりかわいそうなんや』と思うこと
    につながる可能性もあります。」


    「あ、そうかぁ…」

    と言って頂けることは本当に多く、この言葉が
    でるとホッとします。

    同じ情報を伝えるにもいかに相手の心と頭に
    残るように伝えるか。
    「あ、そっか」というのは何か響いた証拠
    なんじゃないかと思うので。
    いわゆる「腑に落ちる」というのは心と頭が
    納得した状態。つまり行動に出やすくなります。
    これは大人だけじゃなく、かなり小さいお子さん
    にも有効だと思います。
    心がついていかないと、結局不満として出て
    きますしね
    ガーンネコ

    初めて大好きなママと離れて大きな環境の変化に
    直面している上のお子さんのさみしい気持ちを

    「さみしかったよね。ママもさみしかったよ」

    とわかってあげる言葉かけと、

    「おうちで待っててくれて『ありがとう
    き
    (または『おっばいあげてる間、かしこくまっててくれてありがとう』
    などなど、何かにつけて使えます♪)

    おかげでママは病院でゆっくりできて早く元気に
    なれたよ!(この辺は嘘も方便アリです) 」

    というような『ありがとう』がいいですね。

    「さみしい思いさせて『ごめんね
    ショボン
    待たせて『ごめんね
    ショボン』」

    も間違いじゃないですが、罪悪感、増しませんか??


    大事な人に対してはぜひ「ありがとうき」を
    使いたいですね。
    「ごめん
    ショボン」の後にも毒消し「ありがとうheart」を
    お忘れなく。
    食あたり(言葉あたり?)にならないためにも
    Docomo_kao8
    Lycka till * カラダと心のこと * 10:20 * comments(0) * trackbacks(0)

    スポンサーサイト

    0
      スポンサードリンク * - * 10:20 * - * -

      コメント

      コメントする









      トラックバック

      このページの先頭へ