<< 納得と行動力 | main | 「自然」 >>

リフレッシュ講座@子育て支援センター

0
    今日は甲南のひだまりの家さんのリフレッシュ講座
    の日でした☆
    いつもの定員4名様ではなく、10名様でひざまでの
    フットマッサージ講座をさせて頂きました。
    当日キャンセルもなく、激戦の抽選の上選ばれし
    10名のママたちはペアになってうつぶせの状態での
    フットマッサージにしばし日常を忘れてほっこり
    して頂けたようです。

    マッサージのことはもちろんですが、今年は特に
    合間合間に色々お話も盛り込んでおりまして、
    カラダのサインのこと、スキンシップのこと、
    ちょっとでもなんでもいいのでどこかにひっかかって
    その方の毎日やこれからの人生が1mmでも
    ハッピー
    heartなものに変化してくれたらいいなあと
    いう想いでお話しています。

    今日の講座後のアンケートには
    「されるのはもちろん、する方も楽しかった
    キラキラ」という
    声が多く、また
    「肌に触れることの大切さを感じた」という声も
    多かったのが嬉しかったです。
    自分自身がマッサージを体験してみると、同じ
    いつものベビーマッサージをする時でも思い入れと
    いうか、気持ちが違うと思うのです。
    自分がされて嬉しいと思うことを大事な人には
    同じようにしてあげたいと思いますから♪

    束の間のリフレッシュタイムでしたら、
    「癒された〜」と強く思われるということは、
    それだけ日々のお疲れが重なっていたということ。
    そしてそれだけの疲れが重なるほど、頑張っていると
    いうこと。
    「心の栄養も減ってるよね〜
    Docomo_kao18、ご褒美いるよね〜アセアセ
    とご自身の頑張りを肯定して、自分のことも
    お子さんのために!大事にするのも必要だということを
    感じてもらえたら嬉しいです。

    今回のようなペアマッサージは託児が基本の講座と
    なりますので、なかなか条件がそろわず難しいの
    ですが、子育てサークルさんなどにも出張で
    マッサージやアロマクラフト(アロマ石けん、
    バスボム、オイル作りなど)の講座もさせて頂いています
    ひらめき
    まずはサークルさんのご希望(時間、料金、内容など)
    をわがままにお知らせください。
    その範囲でできること、またこちらからもいろいろ
    提案させて頂きます
    ウインク

    産婦人科アロマでよくお話し、好評を得ているお話に
    「年2回のプレゼント」があるのですが、
    年がら年中100%頑張れる人はいませんし、いたら
    ある意味その方はかなりヤバい状態です…
    Docomo_kao20
    なのでお誕生日とクリスマスプレゼントの代わりに
    年2回はいつでもプレゼントとして

    ,子さんを預かってもらう(お金が発生しても)
    ■押腺鎧間の時間
    (おっぱいのことがあるとこれくらい?)
    お小遣い

    を請求できる権利をくれ、とご家族にお話ししておくと
    そういう切り札があると思うだけで気持ちに余裕もでて
    くるし、実際お子さんが小さいうちはモノより何より
    そういう「自分だけの、自分のための時間
    き」は
    ある意味とても高価なモノだと思います。
    なかなか自分のために時間やお金が使えない、
    罪悪感を感じるという方が多いからこそ、それを
    ひっくるめて誕生日プレゼントにしてしまうのです。
    これなら少しは堂々と使えるのではないかしら??

    たかだか年2回の数時間。

    それだけでママだけじゃなく、お子さんはもちろん
    ご家族までハッピーになれるはず。

    今日ご参加下さったママたちもきっとリラックス
    できた分、ご家族にも幸せが広がることと思います。

    ご参加くださった皆さん、ひだまりの家のスタッフの
    皆さん、ありがとうございました!










     
    Lycka till * 講座 * 12:48 * comments(0) * trackbacks(0)

    スポンサーサイト

    0
      スポンサードリンク * - * 12:48 * - * -

      コメント

      コメントする









      トラックバック

      このページの先頭へ