<< 3人ルール | main | 空気が読める子にはマッサージを★ >>

夜泣きはシンクロ?

0
    久々の更新です。なんと45日も放置していたようで…(^_^;)
    自分でもびっくり☆
    年が明け、まさに「冬!」という気候だったのがここ数日昼間の
    日差しがだいぶ丸くなってきた気がします。
    同時に花粉症の方のセンサーも反応し始めているようですね(*_*)

    さてタイトルの夜泣きのこと。
    産婦人科アロマでもお話する内容でもあるのですが、
    初めてのお子さんだと入院中にすでに「泣かれて焦る」という
    お母さんは多いです。
    それがおっぱいだとかおむつだとかわかるようになるときっと
    焦りも少なくなるのでしょうが、これが夜泣きとなると焦るという
    より心身の疲労として出てきます…

    先日いつも出張アロマでお世話になっているお母さんのところへ
    施術にお邪魔した時に、珍しく睡眠不足をおっしゃいました。
    詳しくお伺いすると、お子さんがここ数日夜泣きされて、お母さんも
    ゆっくり眠れずお疲れが出つつある、とのこと。

    かねがね、夜泣き・理由のはっきりしないぐずり&あまえは
    お母さんとシンクロしているお子さんからのメッセージ、と考えて
    いる私は、最近の「お母さん」の心境や環境の変化をお伺いしました。
    そしたら出るわ出るわ、そりゃお母さん、お疲れですよ〜(*_*)という
    お話が色々でてきまして。

    お母さんのそういう疲れ、不安、ストレスを感じたちびチャンは
    「夜泣き」という形で「お母さん、疲れてない?大丈夫?」という
    メッセージを出してくれてたんですよね。

    多分、夜泣きとかぐずるとか、お母さんが知らないフリができないような
    状態になることで、「お母さん、気付いてね!」ということなんじゃないかと
    思ってます☆

    実際、過去にも数人のお母さんとお話したときに、お母さん自身が
    気づいていない心の変化を察知したお子さんがシンクロして、
    夜泣き・ぐずる・あまえるという状態になったということを
    お伺いしています。

    ここで一番やってはいけないのは、
    「この子の夜泣きは私のせいなんや…
    もっと笑顔にならなアカンなあ。
    ハッピーでいられるように頑張らなアカンなあ。」
    と思うこと。

    お子さんは何も頑張れと言ってるわけじゃないんです。

    そうじゃなくて、
    「お母さんが自分が疲れていること、自分の心の状態に
    気付いてね」
    というのがメッセージなんです。

    なんで今不安なんやろ。
    なんでこんなに疲れてるんやろ。

    ここがスタート。

    この採掘作業は基本ご自身じゃないとできませんので。

    掘り下げると、きっと
    「あ〜これが原因やったんかいな!」
    というのが見つかります。

    見つかったら対処もできるし、見つかっただけで気分が変わる
    こともあるかと思います。

    そしたら別に頑張らなくても笑顔が戻ってくるし、ハッピーな
    お母さんにシンクロしてお子さんもご機嫌になる。

    胎内記憶の池川先生が言う、
    「赤ちゃんはお母さんを助けるために生まれてくる」
    というのはこういうことも含むんだろうなといつも思います。

    ちなみに。
    このシンクロ作用、赤ちゃんの時だけじゃないと思います。
    言葉でのコミュニケーションレベルが低い間、つまり小学校に
    上がるくらいまではあるんじゃないかなあ。
    コミュニケーションレベルうんぬんだけじゃなく、関係が濃いと
    自然とシンクロしちゃうというのもアリですね。

    そういえば私は溺愛している愛猫(猫かい(^_^;))と、ストレスMAXの時に
    シンクロしちゃいまして、猫が毎晩「外に出しやがれ!」と
    ドアをガシガシやったことがありましたねえ。
    自分がそこまで疲れていたことに気付かなかった私は
    猫がガシガシやることで余計にストレスは溜まるわ、睡眠不足に
    なるわと2,3日最悪でした(*_*)
    でもほんとおもしろいことに
    「もしかして最近忙しくて疲れてていっぱいいっぱいやったから
    この子も荒れてるんやろか??」と思ってその日はあえていっぱい
    遊んでやると、自分の心も落ち着いて、猫も落ち着いて、と
    プラスのシンクロ効果を感じられました。

    いつも天使のようなお母さんじゃなくていいんです。
    ていうか、そんなお母さん、反対にどこか悪いんじゃないかとすら
    思っちゃう私…

     
    Lycka till * こども・赤ちゃんのこと。 * 16:22 * comments(0) * trackbacks(0)

    スポンサーサイト

    0
      スポンサードリンク * - * 16:22 * - * -

      コメント

      コメントする









      トラックバック

      このページの先頭へ