<< イベントのお知らせ☆ | main | 出張アロマ@保育園 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    スポンサードリンク * - * * - * -

    全てはつながる

    0
      今週末のイベントのお知らせはコチラ

      先週末は久しぶりに東京までお勉強に行ってきました♪
      お勉強には時間もお金もかかります…
      が、半年も前から申し込んで心待ちにするほどの講座が
      ありまして♪

      インガ・ドーガン来日セミナー
      セラピューティック・リフレクソロジー〜腸内環境と東洋医学〜


      ここ数年足裏の面白さとカウンセリング力に魅せられている
      私には「いかねば!」と思わせるタイトルです(^^)
      しかもこれまた大好きな東洋医学も絡んでいるとなれば
      東京まででも行きますわよということですね。

      主に経絡や不調と胃腸との関係を学びましたが、体って
      おもしろいな〜、東洋医学っておもしろいな〜ということ満載
      で、新しい知識はもちろんなんですが、「ああやっぱりつながってる
      んやな」と思うことも多々あって、本当に「行ってよかった!」という
      2日間でした。

      このインガ先生、リフレがあるからここ数年医療保険には入ってないと
      豪語するくらいでして。経絡とリフレクソロジーのパワーを数年にわたり
      実感されています。
      リフレクソロジストとしてのアプローチなので、足から経絡に働きかける、
      ということなのですが、衝撃だったのが
      「禁忌はない」とおっしゃったこと。

      経絡は全身に巡っているから、どこかの臓器だけを避けてアプローチする
      ことはできない。

      ということなんですが、よくよく考えると結局体は全てつながっているから
      当然なんですよね。
      切り離して考えるのは西洋医学的。東洋医学をベースにしているので
      「禁忌はない」ということになるんですね。

      そしていかに腸内環境を整えるかがリフレを受けるだけじゃく、大切かと
      いうことも何度もおっしゃいました。

      確かに。

      臭い(不調)がするからといってスプレー(ケア)をふりかけても
      根本的なにおいの元(食事・腸内環境)を整えなかったら、また臭いは
      してくる。

      ということ。

      たまたま(=必然)横に座ったお二人のセラピストさんとはなぜか(=必然)
      お話が進み、と良いご縁にも恵まれて。

      体のことも、ご縁も、自分自身を知ることも、一見つながらない・つながって
      いないように思うことが実はつながってる、と最近強く感じます。

      体の不調、自分自身のトラブルを人のせいや物のせいにしていている間は
      本当の健康や幸せってこないんですよねえ。
      でも楽。
      全ては自分の責任なのに、それに目を向けない間は不調はあるけど、
      人のせいにできるので楽です。
      だから全てのつながりに目がいかず、足元しか見えてない。だから治らない。

      腹をくくって全ては自分の選択の結果、自分の責任と思えるようになると
      急に蜘蛛の巣のように張り巡らされたいろんなつながりが見え、物事の仕組みが
      わかり、体も心も人生も少しずつハッピーな方向に進んでいく気がします。

      私をプライベートで知ってる方なら、ここ数年の私の唯一?の後悔を
      知ってらっしゃるかと思いますが(^_^;)、基本後ろ(過去)をあまり
      振り返らない私が消したいと思う過去が一つだけあり、それを
      ぐだぐだ人のせいにしている間は文句やぐちを言うパワーがありました。

      でも、結局は「私」が決めたこと。これは学び。
      そう思える・思うようになると文句やぐちが減りましたねえ。
      だって、自分に対して自分で文句言うのってテンション余計に
      下がるじゃないですか☆
      そうやって自分の選択や行動、思考の結果と向き合い、
      自分で責任を取ろうとするとき、またひとつ見えてくるものが
      あるのだと思います。
      という私もまだ見えてないものがあるようで、お勉強中ですが(^_^;)



       
      Lycka till * 頭の中 * 08:58 * comments(0) * trackbacks(0)

      スポンサーサイト

      0
        スポンサードリンク * - * 08:58 * - * -

        コメント

        コメントする









        トラックバック

        このページの先頭へ